2010年01月06日

名古屋市立名城小学校 現職教員研修 2009年6月4日(木)

テーマ:「自己実現をめざす「名城っ子」の育成−人間関係形成能力の取得をめざして」

概要:名城小学校の平成21年度学校教育の努力点とその推進に研究主題としてあげられているのが上記テーマである。その主旨のもと、今回は2回行われるうちの初回としてラボラトリー方式の体験学習、その実習と構造を先生方に紹介、体験していただいた。まず、小講義「コンテントとプロセス」によりプロセスの意味を説明し、その後問題解決実習を行った。質疑応答の時間をもち、ふりかえりとわかちあいの位置づけと意味などについて話をした。今後同校では人間関係形成能力育成のための活動が漸次行われていくことになっている。それにあわせて本研究所でもどのような形で協力していくことができるかなどを研修終了後に話し合った。次回予定されている9月では、先生方が実習を担当するといった形も検討していくことになった。
               派遣研究員:林  芳孝
posted by つんつん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年度活動実績
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34593076

この記事へのトラックバック