2010年01月06日

名古屋市立明豊中学校 現職教員研修 2009年7月6日

テーマ:「人間関係づくりをすすめるための基本的な考え」

概要:現職教員研修の第1回目。子どもたちの間でのコミュニケーションのありように懸念・課題があるという認知からラボラトリー方式の体験学習に関心を持っていただき、1回目としてまず体験をする研修を行った。「コンテントとプロセス」の小講義を行った後、情報紙を使った実習を体験していただいた。今回の研修では、同校の学区にある伝馬小学校、明治小学校の教師の方も参加され、地区としてともに連携しながら子どもたちの関係づくりに取り組んでいく縦断的な試みとして教員の方々が積極的にかかわろうとしている様子に思いを一にした実習となった。

                  派遣研究員:林  芳孝
posted by つんつん at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年度活動実績
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34593148

この記事へのトラックバック