2010年01月06日

名古屋市立南天白中学校 2009年8月24日 現職教員研修

テーマ:学校教育への「ラボラトリー方式の体験学習」の導入を目指して

概要:1中学校区内に1小学校という環境にあり、人間関係が限られがちな同校生徒の傾向を打開する一助として、体験学習の導入を目指して本研修を実施。周辺のブロックにある小学校の先生がたも交えて、さまざまな絵が描かれた情報紙を用いた問題解決型の実習を行った。各グループとも盛り上がり、その体験をもとに「コンテントとプロセス」の小講義を行い、学校教育における体験学習の有用性を話した。(90分)
                派遣研究員:水野 節子
posted by つんつん at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年度活動実績
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34593192

この記事へのトラックバック