2011年01月12日

1月29日(土)Dr. Marchakを招聘して公開講演会「ODとは何か?」を開催

2011年1月29日(土)午後6時〜午後8時南山大学名古屋キャンパスDB1教室にて、Dr.R.Marchak氏を米国より招聘して、「組織開発(OD)とは何か?―起源と哲学、その可能性―」と題して公開講演会が開催されます。

今日は、そのMarshak氏の講演会の資料であるPPTファイルの日本語訳を行いました。なんとか60枚あまりの資料の日本語訳を終えることができました。

甲南大学の西川先生がすでに、ODNetwork主催の同様の講演会の資料をすでに日本語訳してくださっていたので、非常に助かりました。
少しでも聴衆がわかりやすい日本語になればと思い、努力をしましたが、なかなかスマートな訳をつくることはなかなか難しいですね。

まだ、公開講座の申し込みの受付はしています。下記のURLから申し込みができます。
ぜひ、ご参加ください。

http://www.ic.nanzan-u.ac.jp/NINKAN/koen/

Dr.R.Marchak氏は、1月19日(水)に日本に到着されます。そして、21日(金)に清里に私どもとともに移動して、22日(土)から28日(金)まで、組織開発ラボラトリーワークショップ「Dealing with Covert Processes(隠れたプロセスを取り扱う)」を行います。6泊7日と長丁場ですが、きっと充実したワークショップになることと思います。

こちらは、満席ですが、ワークショップの期間、Twitterとこのブログで、できる限り報告をしたいと考えています。
楽しみにしてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42532975

この記事へのトラックバック