2011年09月05日

Roland JV-80の修理が完成&Roland AC-33のアコギ用アンプが届いた電話が入りました

今日は、朝から、会議が2つと面談が一つの一日でした。
そして、明日から、おんたけ。明日(6日)がプレスタッフミーティングで、7日から12日まで、5泊6日の人間関係トレーニング(Tグループ)の集中授業です。はたして、今回のTグループはどのような体験ができるのか?今は、ポジティブアプローチ、AIアプローチなどの影響を受けて、うんと新しい試みがしたいと考えています。できれば、合宿途中に、ネット環境が整えば、このブログにアップをしていきたいと考えています。

今日は、もう一つ、9月25日の私の誕生日を祝ってくれる会が、24日(土)に盛大に開いてくださるそうです。そのためのお返し代わりになるであろう、真っ赤と黒のオリジナルストラップを発注しました。24日までには届く予定です。どのような仕上がりになって、届くのか、今から楽しみです。

そして、夜には、いつも利用しているみどり楽器さんから、電話が入り、表題の2つのことが整ったとのことです。

JV-80 は、私が愛用していたキーボード(シンセサイザー)です。先日、同僚の方が娘さんの披露宴で使いたいと言うことで引っ張り出すと、なんと鍵盤が液漏れでくっついてしまっており、使い物にならない状態でした。もう、古いので、処分するしかないかと楽器屋さんに持って行くと、なんとRolandは、とても親切でした。このような症状に本機がなることは考えられないので、部品は全て無料で取り替えますとのこと。そして、修理代金(工賃) だけでよいとのことでした。そして、本日、修理が終了との連絡をいただき、修理代金は、前もってお話をしていただいていた10500円とのことです。感謝です。また、かわいがってあげなければと行ったところです。

そして、Rolandの親切心に心打たれ、またまたアコースティックギター用にアンプを購入しました。AC-33 という機種です。この機種の優れたとことは、音質とともに、バッテリー駆動ができるところです。明日、取りに行って、早速おんたけに連れて行ってやろうかと考えています。また、本機のレポートは、後日させていただきます。

とにかく、Rolandさんの親切な対応に、もちろんみどり楽器さんの仲介のすばらしさも含めて、感激した次第です。
posted by つんつん at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具コレクション
この記事へのコメント
やはりローランド素晴らしいです

9/11のライブは
小さいカフェなので
ボーカルはローランド
CUBE Streetステレオ5W

カヴァキーニョはうるさいので
MOBILE CUBE2.5W+2.5W

スピーカーの大きさで
音の大きさが違いますねー
Posted by jiro at 2011年09月06日 08:42
合宿に、A-33を連れてきました。
そして、宿舎のわが居室で、動作テスト。なかなか音は良さそうです。

早速、夜のつどいという、一日の最後の全体セッションでiPod touchの音を、A-33で流しました。いい音でしたよ!

もってきたギターのペグ(プラスティック部分)が壊れていて、調音がしにくいのが、ショックでした。名古屋に帰ったら、早速修理に出さなくては・・・とほほ

でも、マイクスタンドまで積んできたので、マイクスタンドも居室にセットして、スタジオのように、休憩時間は遊んでいます。
Posted by つんつんこと津村俊充 at 2011年09月08日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47757198

この記事へのトラックバック