2011年05月29日

iPad2とauHTC EVO WiMAX ISW11HTとのコンビ-ネーション!

この5月26日(木)にiPad2が我が家に届き、その日の夜から、今日まで、iPad2の使い勝手をいろいろと試しているところです。

26日(木)は、夜出張より帰宅した故、iPod touchを使っていたので、itunesとつなぎ、基本的初歩的なアプリをインストールしてセッティング作業を終えました。

27日(金)は、早速、大学で、au HTC EVO WiMAX ISW11HTのテザリング機能を使い、インターネット環境で仕事をしてみました。予想通り、これはなかなか快適です。また。3月末まで契約をしていたエディオンKuaLnetのNEC製AtermWM3300Rを使用しての環境と違って、バッテリーの持ちは抜群です。

HTC EVO WiMAX ISW11HTのバッテリーの持ちを問題視されてて居る方もみえるようですが、私の感触では、充分です。特に、バッテリー専用の充電器を使い、USB充電をするとうんと持ちが良いように感じています。昨日、午後正午ぐらいから、ゆうがたぐらいまで、断続的ですが、充分に、テザリング機能を堪能することができました。

iPad2の発売が延びたので、仕方ないのですが、この環境を春から考え、イメージしていた状況に今なりつつあります。

R0012370.JPG

スマートカバーもなかなかいいですね。私は、革製のタン色のカバーにしました。本体は黒です。
そして、本日、スマートカバー付きで使用できるバックカバーも届き、ディスプレイも、背面もばっちりカバーできました。

背面のカバーはもちろん透明で、背面には、『プロセスに学び、プロセスに生きる』と私のモットーを刻印しています。もちろん、自分自身の名前も!

R0012369.JPG

そして、本日、数冊自炊を行い、PDF化をして、電子書籍の閲覧(リーダー)として、機能するようにセッティングしました。アプリは、最初はiBooksで観てみたのですが、やっぱり、「i文庫HD」がどうも良さそうで、インストールしてみました。確かに、これは優れものです。

ただ、PDFファイルの作成の仕方で、少しファイルというか、閲覧時に思い感じになってしまうものがありました。今しばらく研究をしてみないといけないようです。

そして、最後に、EverNoteをインストールして、ファイル共有環境もこれで、整いました。

これからiPad2を連れて歩くのが楽しみになってきました。
posted by つんつん at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年05月28日

iPad2がやって来た!

昨日、だいぶ以前に発注をしていたiPad2がやって来ました。
基本的な使い方を昨日確認して、本日もう一歩活用範囲を広げて、iBooksの活用と、twitterの利用までは何とかできるようになりました。
結構漢字入力もスムーズにできそうです。
試しにこのブログもiPad2でタイプしアップをしています。
posted by つんつん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年05月10日

au WiMAX EVO ISW11HT バッテリの持ちはUSB充電がよさそう!

4月16日(土)に、EVO ISW11HTを購入して1ヶ月足らず。やっぱりバッテリーの持ちが一番の課題であることは間違いなさそうです。

今日、初めて、午前6時に、USB充電から本体を抜き取り使用開始しました。
朝、メールのチェックとTwitterのチェックなどを行い、大学に出かけました。
午前9時20分からの授業で、12時30分ぐらいまで、WiMAXのテザリング機能をONにして、ネットを使用。

その後、メールのチェックと、Twitterのチェックと少しの書き込みを行った程度ですが、夕方の授業を終えて、午後8時頃まで、なんとかバッテリーは持ってくれました。

午後8時過ぎに自宅に着き、残りわずかなメッセージを見ながら、USB充電にセットしました。

これまでの経験知からすると、auの付属品にある急速充電ケーブルでの充電は、確かに3時間ほどで充電はできるものの、バッテリーの持ちは悪いように感じています。

それに比べて、夜につけっぱなしですが、USB充電で、バッテリーを充電すると、かなりバッテリーの持ちはよくて、粘りがあるように感じます。これは、私の主観的な見方でしょうか?

ただ、下記のHPでは、充電方法には、違いが出ないと書かれていますので、私の気のせいかもしれません。

http://okwave.jp/qa/q5162735.html

http://qanda.rakuten.ne.jp/qa5162735.html

とにかく、私の主観的には、先日紹介したバッテリーUSB充電器を使って、USB充電すると翌日のバッテリーの持ちはかなりよくなります。

よろしかったら、一度お試しください。
posted by つんつん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年05月07日

我が家の愛用の椅子たち・・今は福岡にも同じ栃の木のテーブルも

The Shop 十二ヶ月の方が、このブログに書き込みをしてくださっていたので、コメントへの返信をして、十二ヶ月のブログを訪れると、素敵な椅子が2脚、紹介されていました。

http://jyunikagetsu.blog58.fc2.com/blog-entry-65.html

その椅子によく似た感じの椅子も我が家で使っているので、紹介したくなって、書き込んでいます。
私の家のダイニングでは、栃の無垢のテーブルを愛用しています。恩師のリチャードメリット(故人)先生のお宅にお邪魔しては、大きな栃の木のテーブルで手料理をいただいたことを思い出し、ずいぶん前に購入して愛用しています。

R0012322.JPG

このテーブルと椅子のセットを、娘夫婦も気に入り、ちょうど同じ栃の木のテーブルがあるとのことで、彼らも購入して愛用しています。

これらは、いずれも、四国徳島の小学校時代の友人がデザインし制作している杏詩木というところのものです。50年余ってのつきあい、同郷のよしみで、徳島に帰ったときには、ショップにお邪魔したり、展示販売が名古屋で行われる時には出かけたり、徳島から作品を送ってもらったりと、交流が続いています。テーブルや椅子と同様に、つきあいが長いのはいいものです。

http://www.nmt.ne.jp/~indigo/

手前の紫のテーブルに引っかけている椅子が、下の孫の席。その左に、子供用の椅子、時には、奥の大人用の椅子を引っ張り出し、気まぐれに食事をする上の孫の椅子。そして、家族の椅子。これらの椅子は、洗濯板のような凹凸があることから、私ども洗濯板の椅子とも読んでいますが、孫の成長に併せて、丸いタイプの椅子も、今春購入して愛用しています。

その椅子が、下記の写真のタイプです。

R0012320.JPG

安定感もあり、またなかなか座り心地も良く、愛用しています。ここで仕事をすることの方が多いくらいです。

やっぱり、日常使う道具は、手作りの味わいのあるものを使いたいものです。
贅沢ですが、日常が豊かになる気がします。
posted by つんつん at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年05月03日

水野正美氏のコーヒードリップポット愛用しています!

水野正美氏にコーヒードリップポットの制作をお願いして、この4月から、休日のひとときの楽しみに家内とコーヒーブレイクを楽しんでいます。

SSC_0132.JPG

まだ、大事大事に使っていますので、少し色が変化してきたかなと言ったところです。

THE SHOP 十二ヵ月では、使い込んだドリップポットと新しいドロップポットが下記のURLで紹介されています。
なかなか雰囲気のあるショップです。一度足を運ばれるのもいいでしょう。

http://jyunikagetsu.blog58.fc2.com/blog-entry-58.html

そして、水野正美氏のHPもできたとのご案内をいただきました。よろしければ、こちらのWEBも覗いてください。

https://sites.google.com/site/mizuno033/

道具は、楽しいですね!暮らしに変化を与えてくれます!
posted by つんつん at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年05月02日

au htc EVO WiMAX ISW11HT スマートフォン バッテリー装備について

4月16日に、au htc EVO WiMAX ISW11HT スマートフォンを購入してから、ほぼ2週間が経ちました。
その間、アンドロイドマーケットからいくつかのアプリをインストールして、アドロイドスマートフォンの使い勝手良くしつつあります。

その中でも、アプリ以上に大きな課題は、バッテリー問題です。このブログにも、質問を寄せてくれたりしていますので、再度、私の本機に対するバッテリ装備状況を掲載しておこうと思います。

まず、購入時のバッテリー&充電ケーブルは下記の通りです。

R0012307.JPG

右が本体です。ちなみに、今はトップページに、6つのアプリのアイコンを設定しています。まずは、スケジューラーとメモ帳代わりに「ジョルテ』、これがやはり良さそうです。次に、Gmail管理ソフト。続いて、Twitterの管理ソフトとしては、「twicca」を使用しています。これも、かなりいろいろなメニューが準備されていて、なかなか良さそうです。そして、ブラウザです。これは
デフォルトのものを置いています。
そして、下には、「メッセージ」これは、家内からのCメールの着信に使っています。右下に「カメラ」アプリです。後、2つのアイコンがセットできますが、今は、様子見で、よく使うものがあれば、セットする予定で空けてあります。

さて、本題に戻ります。写真の左下は、「予備バッテリー」と充電ケーブルです。私は、予備バッテリーを入れ替える作業で、裏蓋の爪がゆるまないかと、心配性な私は、最初に入れたバッテリー一つでやりくりを実際は、しています。まあ、それで大丈夫なような使い方をしているのですが・・・

ただ、一つだけのバッテリーだけでは、やはり一日は、難しいです。朝、充電器からはずして、使用していると、夕方、もしくは夕食あたりで、バッテリーがエンプティになってしまいます。WiMAXルーターとして使用すると、午後3時頃には、バッテリー切れを起こします。
ただ、私は、常時持ち歩かなければならないような環境でないので、研究室に、標準で添付されている充電ケーブルを置いておき、必要に応じて充電を行っている状況です。充電時間は、3時間ぐらいでしょうか?

そして、自宅では、最近は、下記の写真の充電器を購入して、利用しています。それと、これまで使っていたWiMAXのルーターNEC製「Aterm WM3300R」の充電関係の部品を利用しています。

R0012308.JPG

写真の右下が、WiMAXのルーターNEC製「Aterm WM3300R」の本体です。そして、その上が、AtermWM3300Rの充電ケーブルと、もう一つ付属のマイクロUSB&USBケーブルです 。実は、これが重宝しています。その左(中央)がSANYOのenelop KBC-D1(中にバッテリー入り)と予備バッテリー2本を持ち歩いています。いざという時のためです。これも、重宝するとともに、安心感を与えてくれています。

さらに、amazonから、au htc EVO WiMAX ISW11HT用の予備バッテリー付き充電器を購入して、こちらは自宅使いで利用しています。

技術的な知識はないのですが、この充電器を使って、AtermWM3300R用のマイクロUSBケーブルを使って、充電をすると、6時間ぐらい(一晩)、時間がかかるのですが、どうもバッテリーの持ちが良いように感じています。結構、時間がかかるものの、この充電方式もなかなか良さそうです。

それと、まだ、実は試していないのですが、AtermWM3300R用のACコンセント付きの充電ケーブルも、au htc EVO WiMAX ISW11HTに利用できそうです。アンペアとボルトの値の微妙な違いがありそうですが、AtermWM3300Rを解約した後、本体以外の部品が有効利用できそうなのが、思いがけない、バッテリー装備の問題解決につながっています。

※上記の2つのケーブル(充電ケーブル)を使用しても大丈夫かどうかご存じの方がお見えでしたら、教えてください。

こんな具合に、仕事場と,自宅で、充電環境をそれぞれ創り、そして、持ち歩き時の緊急対応として、enelop利用で、乗り切っています。

WiMAXのルーターとして、ずっと使い切ったことがないので、正味の利用可能時間はまだわかりません。また、そのような使い方のテストをしたときには、アップしたいと思います。

読者のみなさまに、少しでも参考になれば、幸いです。
posted by つんつん at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年04月27日

au htc EVO ISW11HT に少しずつ慣れ始めてきています。でも・・まだ・・

4月15日の発売を待つようにして、予約をしていたEVOくんを16日(土)に購入して2週間近くたとうとしています。

WiMAXのエリアの狭さ(というか、限定感)は覚悟していたので、あまり気になりません。それよりも、これまでWiMAXのルーターを使っていた者としては、WiMAXのエリアを離れても、G3がカバーしてくれることが心強い感じです。これでけでも、WiMAXユーザーなら、この機種を利用する意味があるのではないかと思います。

とにかく、問題は、バッテリーです。やっぱり、かなりおもちゃのように使うと、バッテリーの減りは、激しいです。一日に、2回の充電は覚悟しなければなりません。最初は、附属のUSBケーブルとコンセントアダプタを持ち歩いていましたが、今は、その付属品は大学の研究室に置いたままです。

どうしても、大学にいる間にバッテリーが無くなることが多いことが一つの理由です。

それと、USB口付き充電器と附属バッテリー1個のセットをamazonで購入しました。もともと附属のバッテリもまだ入れ替えての利用はしていません。弱虫の私は、何度も入れ替えるだけで、裏蓋がぐらぐらになるのではないかと不安になり、避けています。

その購入した充電器と、以前WiMAXのるーたーとして利用していた、NECのルーターのマイクロUSBのコードが活用できそうです。まだ、充電にトライしていませんが、ルーターの本体よりも、准伝コードなどが利用できそうなので、活用してみようと考えています。

ただ、今ひとつ、詳しくないので、電流や電圧の数字が微妙に違うので、大丈夫か、心配しています。どなたか、ご存じの方がいれば、知らせて欲しいぐらいです。

それがバッテリーハード面です。

ソフト面では、苦労しているのが、連絡先の問題です。以前のau携帯のアドレス帳を、EVOに詰め替え、次のアクションとして、Gmailのアドレス帳を同期すると、au携帯のアドレス帳が消えたようです。どうにもならないものだろうかと、今思案中です。auショップに問い合わせてみましたが、「同期はやめてください」が回答のような気配です。いまは、これが一番の問題でしょうか?

gメールとカレンダーなどの同期は問題がないようです。

今日、auショップで聴いてきたのですが、EVOに入っている2つのメール受信アプリですが、メールというアプリと、Gメールというアプリです。どうも推奨は、Gメールアプリのようです。Gメールアプリの方がいろいろと設定ができ、安定度もあるとのことです。auとしては、Gメールアプリを推奨とのことです。ならば、最初に、メールアプリがデフォルトになっているといいのにと思うのは、私だけでしょうか?

現在の私のトップ画面はこのようなセットで使っています。

R0012303.JPG

それと、よくできていると思ったのは、ブックマークの表示です。登録をしておくと、トップ画面がブックマークとして表示されるので、わかりやすく、その画面をタッチするとWEBに飛んでくれます。なかなか快適ですよ!

R0012304.JPG
posted by つんつん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年04月17日

au EVO ISW11HT WiMAX 使用感想第二弾

昨日、購入したau EVO ISW11HT WiMAX。購入して午後5時過ぎから使い始めて、かなりいろいろな使い方をして、本日の正午頃にバッテリーが残り15%の表示が出ました。これぐらいの持ちならかなり良いのではないかと思います。

ただ、使用環境が、自宅内のWiFiでの利用がほとんどなので、G3やWiMAX、もしくはWiMAXのルーターとして使い始めると定かではありません。いよいいよ、明日からそのような活用になっていくかと思います。また、その状況は逐次アップします。

ただ、私としては、予備バッテリーが1個付いてきますが、それを充電しておいて、頻繁に変えることが面倒な気がしています。また、きっと、取り外しを何度も頻繁に行うことを前提に裏蓋を作っているとは思えないので、裏蓋の突起部分が壊れるのではないかと想像したりしています。

今日は、午後1時過ぎから再充電をして、オレンジランプが木リーンになって再度利用し始めています。

さて、使用感ですが、今日は、孫の兜を買いに出かけてきましたが、そのお店で写真を撮影し、Twitterでアップをしたりしました。なかなか快調です。TwitterのアプリとしてはTwiccaBetaをインストールして使用しています。かなりの機能を持っているようです。ReTweetの様々なタイプから、リストにも対応しており、今のところ充分です。また、ISW11HT自身の表示もきれいですし、見やすいです。

少し、合間にニュースなどもWEB上の情報を見てみましたが、4.3インチのディスプレイの大きさはかなりいいですね。おすすめです。

また、初めてG3でのネットも試してみましたが、スピードも充分OKでした。名古屋市内でのことですから、街を離れた時にどの程度の速度を出してくれるか?また、新しい周波数帯ゆえのエリア外がでないかなど、心配は尽きませんが・・・

まだ、WiMAXの威力を感じるところまではいっていません。明日は、小牧市の小学校での研修があります。そのあたりで、どの程度のネット環境になるのか、試してみたいと思っています。

まずは、ガラ携から、二日目のEVO WiMAX IWS11HT に交換した、違和感は感じずに過ごしています。
posted by つんつん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

本日、au携帯W54TからhtcEVOWiMAX ISW11HTに機種変してきました!

本日(4月16日)、auショップにて、昨日発売開始されたhtcEVOWiMAX ISW11HTの機種変をしてきました。

4年間使用していたW54Tからスマートフォンへの決断は結構時間がかかりました。

まず、昨年のシャープIS03の発表から始まりました。おさいふ携帯、ワンセグ放送、赤外線通信等、これまでの携帯で使用していた機能がすべて網羅されたスマートフォンが発表されたのです。かなり心が動きました。予約しようかどうか?今予約をすると、バッテリーの追加1個サービスがつくというアナウンスもあり、結構思案しました。

しかし、ふと立ち止まり考えると、今愛用しているW54Tでできないことが、スマートフォンにあるのか?というと、それほど大きな変化はないのではないかと。Twitterも少々使いにくさはあっても発信ができるわけだし・・

走行していると、REGZA Phone IS04の発表と発売。これもまた心が動きました。カメラの機能、そして防水機能と、今のW54Tにはない機能があったのです。でも、それは決定的な要因にはなりませんでした。

そして、それから2月28日EVOWimaxISH11の発表。これは衝撃的でした。WiMAXの利用は可能性がありましたが、テザリング機能が解放されたのです。今まで、WiMAXのルーターを別に契約して持ち歩いていた身としては、これは衝撃的な発表でした。それもプラス525円で使用できるとのことですから。結局、このテザリングが大きな要因で、予約をしたのです。その無線ルータの問題として、WiMAXは、町中では充分使えるのですが、少し街から離れると、全く使い物になりませんでした。それが、auの3Gがカバーしてくれるのです。まだ想像だけの世界ですが、これはとても大きなエリア拡大になるのではないかと期待を大きくして予約をしました。

そして、本日、本機を購入して自宅に帰ってきました。

R0012300.JPG

まずは、充電をしました。オレンジランプからグリーンランプになるのを待って、いろいろな設定を始めました。

auショップで、前の携帯のメールアドレスをメモリーに移してもらってきていたので、マニュアルにある最初の設定のシーンは見ることはありませんでした。それゆえ、メールのアドレスを、どこでとうろくするのか ・それさえ、わからず、色々探索。結局、アドレスを追加のアイコンで、gmailアドレスを追加し、動機をするというのをチェック。すると、googleカレンダーにあるデータをちゃんとインストールされていたカレンダーに転送されていました。ところが、ホーム画面の下に、メールのアイコンがあり、それをクリックすると再度、メールアドレスの入力を促され、再度、gmailアドレスを入力しなければなりませんでした。無事に、メールのアプリでも、gmailアドレスが機能していますが、これは二重登録になっているのか、それとも、これでよかったのか?未だ定かではありません。

そして、次に、トップ画面(ホーム画面)のシーンをいくつか試しながら、今は、アナログ時計が大きく表示されるソーシャルというシーンに設定してあります。その下にあるアプリのアイコンは、どうもショートカットアイコンのようです。これらも慣れてくれば、適切なものに、変更は可能なのでしょう。今は、初期設定のまま使っています。

次に、アンドロイドマーケットから、いくつかのアプリをダウンロードしてきました。

一つは、乗換案内のアプリ。もう一つは、エクスプレス予約のためのBooXpressというアプリ。もう一つは、TwiccaBetaというTwitterアプリです。それぞれ、初期設定をして、動くことはチェックしたところです。これからのいろいろな利用が楽しみです。きっと、iPhone4にない、苦労があるのだろうと想像しながらも、わくわくしています。

問題となっているバッテリーの駆動時間ですが、自宅では、無線WiFiで利用していましたので、結構、バッテリーの持ちは良さそうです。これが、3G,WiMAXの利用になるときっと違うのでしょうね。

これからいろいろな使用環境でテストをしていきたいと思っています。また、ご報告をします。
posted by つんつん at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年04月04日

AirMac Express 802.11n Wi-Fiを設置しました!

4月2日(土)にアップルストアに発注をした「AirMac Express 802.11n Wi-Fi」が本日、大学に届きました。4,5日はかかるようなメールでしたが、なんと早い到着。

早速、我が家にて、1階の無線が、2階の書斎と寝室に届きにくかったことを回避することを願ってセッティングをしました。

届いた商品は、基本的にAirMac Express本体とソフトのCD-ROM、簡単なマニュアル。コンセントに差し込み、ネットのLANケーブルを差し込み、つながらないかと高をくくっていたけども、やっぱりこれではだめ!

付属のソフトで、AirMacユーティリティをインストールしないといけなかったようです。そして、それをインストールして、立ち上げた後、後は、電源コンセントとLANケーブルを接続し、ユーティリティのソフトの問い合わせに、とにかく答えていくことで、無事つなげることができました。

速度は、今ひとつでないような感じですが、これもしばらくトライアルをしながら、検証してみたいと思います。これで、2階の部屋の無線環境は、無事に快適になったのではないかと思います。

iPod touchも無事にAirMac Expressにて接続が完了しました。詳細はわからないものの、本当に簡単接続でした。

後は、このAirMac Expressを明日、大学の教室に持ち込んで、アクセスが可能であるかどうか、確認してみたいと思います。

果たして、無事につながるか?と思いながらも、セキュリティの高い我が大学では、きっとむつかしいだろうな・・
posted by つんつん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年03月07日

ハリオのカフェオールドリッパー(CFOD-1)のその後・・

先日(3月5日)、衝動買いで購入した「ハリオのカフェオールドリッパー(CFOD-1)」の後日談です。

といっても数日後の話ですが、ブログに書いたように、『ペーパーフィルター要らず」と書かれているものの、コーヒーをドリップしてみると、コーヒーカップには少し濁り(沈殿物)があったり、使用後にやはり紙ごとすっぽりとお掃除・お片付けとはいかず、?が付いた感じていました。

そこで、再度、HARIO(ハリオ)から販売されているV60用01タイプの円錐形の紙フィルターを購入してきました。そして、早速、試してみました。

下記の写真が、箱、本体、そして紙フィルター。

SSC_0038.JPG

結構、この紙フィルターを使うことで、かなりいい感じで、コーヒーのドリップと味を楽しめます。

カリタの1人用のドリッパーでも楽しんでいますが、このCFOD-1も、紙フィルターをやはり使うことで、よりよくなるように思います。紙フィルターVCF-01-100Mをお勧めしておきます。
posted by つんつん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年03月05日

HARIO Cafeor カフェオール ドリッパー CFOD-1を購入しました!

本日(2011年3月5日)、久しぶりに午前中仕事のない日でした。

家内と一緒に、平針のワルツというコーヒーやその道具、またお菓子作りなどの材料と道具を扱っているお店に出かけてきました。

最近、研究室で、コーヒーを紙のフィルターを使ったドリップ式で入れて、楽しんでいます。
3つ穴のカリタコーヒー式と1つ穴タイプのメリタコーヒー式のドリップを実験的に楽しんでいます。

3つ穴のカリタは確かにお湯が早く落ちるので、かなり丁寧なお湯の落とし方が必要なようです。メリタは一つ穴ゆえ、少し荒く入れても落ちる時間に余裕があるために、ある程度のコーヒーが楽しめそうです。

一人用のドリップでも、それを試したくて、実は、1つ穴タイプのメリタの陶器タイプ探しに出かけたのですが、それを手に入れることができませんでした。

そこで、異なるタイプとして、目について購入したのが、表題に書いたハリオのカフェオールドリッパー(CFOD-1)でした。
早速、HCCのオフィスにて、コーヒーを入れてみました。

R0012244.JPG

このドリッパーは、紙のフィルターを使わないタイプです。予想通り、穴が一つどころか周りが網状になっているので、コーヒーを入れて、お湯を注ぐと結構、お湯の落ちは早いです。一つ穴タイプ(カリタ)以上に、お湯の落とし方を工夫するというか、ゆっくり入れる必要が有りそうです。

ドリップ用のポットも購入する必要が有りそうです。

入れたコーヒーは、やはりこくがあると言うよりは、さっぱりとしたテイストになりそうです。また、紙の濾紙ではないので、コーヒーの粉がカップに入り、最後に沈殿しているのがわかります。

素人としては、一つ穴の紙フィルターを使ったメリタ式が、やはり使いやすそうな初日の感想です。

ドリップポットを実は、銅製の手作り品を今お願いしています。
それが、来てから、再テストが楽しみです。
posted by つんつん at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年03月03日

今日は、二つの話題(auのスマートフォンとiPad2)が飛び込んできました!

まず、午前中に、au KDDIから、4月に、新しいスマートフォンが発売されるとのこと。

auのAndroidトレードマーク(TM)搭載スマートフォン「htc EVO WiMAX ISW11HT」の発売ニュースです。
このスマートフォンは、日本で初めて、WiMAXに対応したスマートフォンで、それだけではなく、テザリング機能が付いていると言うこと。これが私にはとても大きい!!!

今は、au携帯と、WiMAXの無線ルーターの両方を使い、iPodtouchなどは、WiMAXの無線ルーターを利用しています。もちろん、それぞれに利用料金がかかっています。

それが、4月からの新機種は、その2つの機能が一つのスマートフォンで利用できることになるのです。それも、今は、5台のPCの無線接続が、8台まで可能とのこと。そして、さらに、料金は525円の追加料金でよさそうです。

本当に願ってもない機種です。ただ、問題は、ワンセグ、おさいふ携帯、エディなどの機能が使えないことです。それにしても、すごく楽しみな機種の発表です。

今しばらく、auのスマートフォンから、目が離せません。

そして、午後には、ついに、AppleからiPad2の販売が発表され、メールも届きました。

下記のURLでは、1時間12分にわたるジョブズのお話とその他iPad2のすごい機能のお話が聞けます。私も、結局、英語の勉強もかねて、1時間12分聞いてしまいました。

http://www.rbbtoday.com/article/2011/03/03/74844.html

とにかく、モニターのサイズは変わらず、1.3ポンド(590g)の軽さ、そして、8.8mmの薄さ、そしてCPUが現行のiPadより2倍早く、画像処理が9倍速いとのことです。

もちろん、カメラ(いやビデオカメラが2つ、前と後ろに)が付いており、facetimeは、もちろんばっちり可能なようです。

また、ケースといわず、スマートカバーと呼び、マグネットで取り外しがワンタッチ、カラフルなカバーがそろっているようです。

そして、iMoviesのソフトも、GarageBandのソフトも、かなりの優れものになっているようです。そして、お値段は、4.99ドル。

すごい機種が登場してきます。待った甲斐があったかな・・

とにかく、今日は、2つのITツールに興奮した一日でした。
posted by つんつん at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年02月13日

杏詩木(あんでぃご)の展示・販売:三越栄デパートに出かけてきました!

今日は、朝一番に、ヘアカットに出かけてきました。お店は、「スカイコンシャス」
行きつけのお店で、昨秋から平針から赤池に店舗が移りました。

40日以内に行くと、20%OFFにつられて、出かけたところもあります。
早速、3月20日(日)も予約をしてきました。

腕はなかなかいいですよ。ぜひ、一度訪ねてみてください。
ホームページは以下のところです。
http://conscious-group.com/

津村の紹介です。と言っていただければ、きっとサービスが!

その後、久しぶりに家族揃って、三越栄店に出かけてきました。
家内と、息子夫婦と、孫二人、計6人でお出かけ。

徳島の小学校時代の同級生が木工の店をやっています。いわゆる無垢材を使った家具屋さんです。
我が家にも、一階には、一枚の立派な栃の無垢材で創ったダイニングテーブル。そして、4客と、1つのベンチが揃っています。
二回の息子夫婦の部屋には、ポプラの無垢材の座卓。

杏詩木のホームページをご覧ください。
http://www.nmt.ne.jp/~indigo/

3月には、恵比寿三越 杏詩木 個展「木の物語展」が開催される予定です。
ぜひ、関東地区の方は、覗いてください。

白濱恵子さんがオーナーで、接客をしてくれます。津村からの紹介だとぜひお伝えください。

追伸:我が家には、椅子が4脚ダイニングテーブルと併せてあるのですが、孫の成長にあわせて、一つ椅子を発注する予定です。また、我が家に届いたら、写真をアップします。
posted by つんつん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年02月03日

2月3日も後5分・・

今日も、研究室にこもって、修士論文を2本読みました。でも、まだまだです。

その合間を縫って、DELLのウィンドウズマシンを発注してしまいました。
17インチディスプレイのノートブック。XPS17のi7CPU。12GBのメモリー。640MBのハードディスク。

とにかく、今日(2月3日限り)という言葉に動かされて、クリックしてしまいました。
どのような性能なのか?

ウィンドウズマシンは、XPからとまっていました。
オフィスは、2003を愛用中。

一気に、ウィンドウズ7とオフィス2010にバージョンアップの予定です。
また、使用感をお伝えします。

日常、我が家では、マックの世界ですが、どうしても授業の関係で、ウィンドウズマシンが一つは入り用で。
この年度末の研究費の残額をにらみながら、発注をしてしまいました。

いや、今日は中身のないブログの書き込みお許しください!
posted by つんつん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年01月08日

Davinci(ダビンチ) DB700Bシステム手帳バインダーが届きました!

表題に書きましたシステム手帳のバインダーが届きました。今回は楽天市場のオフィスコンビニエンスクラブぶんぐるで購入しました。

定価は7350円(税込み)ですが、ぶんぐるでは5670円(税込み&送料込み)でした。ネーム入れのサービスも有料で行われているようですが、私は今回は頼みませんでした。
http://item.rakuten.co.jp/bungle/953250/#953250

1月5日の夕方発注をして、6日に発送、7日の午前中には届きました。とてもスムーズな発送作業でした。

色は黒にしました。これまでのシステム手帳が薄型の茶色Bindexを使用していたので、気分一新黒にしたのです。また、比較的ラウンドファスナーで大きいサイズなので、しまって見えるのではないかとも考え、黒を選びました。

革はとてもやさしいソフトな感じの製品です。少しやわらかさとなめらかさ、すべすべ感が持つ手から落ちそう、いや持つときに著と滑る感じがあるかなという贅沢な悩みです。

R0011898.JPG

中身は、システム手帳らしきもは入っていません。スケジュール帳は、ほとんどiPod touchで管理しているので、ほとんどカードフォルダーとお財布代わりの使用といったところです。

黒にしたもう一つの理由は、サイズのチェックはしていなかったのですが、愛用のTUMIの26141DHのサイドポケットに収納し色バランスを保つためでもありました。写真のように、ぴったりサイドポケットにDB700Bをおさめることができました。

R0011897.JPG

商品到着の初日まずますの感触からのスタートです。明日から、しばらく使用して、使用感を報告したいと思います。
posted by つんつん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年01月07日

長年愛用の携帯電話WIN W54T 東芝製です。

長年愛用して、手放せないというか、次にこれという機種が出てこないといった方がよいかもしれませんが、愛用機種はW54Tという機種です。

R0011894.JPG

結構、携帯でも、ブログやTwitterへの書き込みなど、自在にできることがやっとわかりつつあります。

この機種からでも、Twitterや自分のブログへの書き込みも、問題なくできるようです。

スマートフォンの世界がもう少し落ち着くまでこの機種でしばらく静観していようかと考えつつあります。

スマートフォンよりももっと魅力的な携帯が出てくれば、それも一つの選択肢と考えて・・・

posted by つんつん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2011年01月05日

今日までを冬休みの一区切りに、そして システム手帳を物色:それはDavinci ダヴィンチ ラウンドファスナータイプ DB700 スタンダード聖書サイズシステム手帳(リング24mm)

今日は、朝、孫の歩春(あみる と読みます) と一緒にヘアサロンに髪を切りに行きました。

孫の方は、髪の毛が多くて髪の毛をすくために、私は、残された髪の毛をしばらくぶりにカットをしに。
出かけ来ました。

ヘアサロンのマスターは気を利かせて、孫の髪の毛をゆってかわいくしてくれました。孫もご満悦でした。

午後からは、家内と名古屋栄に出かけてきました。

家内は、書道の道具を購入するために。私は、長く愛用していたシステム手帳を探しに出かけました。

東急ハンズで、たくさんのシステム手帳を眺め、結構、革製のシステム手帳は高いのです。実際に買うとなるとなかなか手が出ません。

ここのところ、スケジュール管理は、PDS 最近は、iPod touchを活用しているので、システム手帳は、カードホルダーとお財布の役目をしてくれています。

そこで、選んだのは、「Davinci ダヴィンチ ラウンドファスナータイプ DB700 スタンダード聖書サイズシステム手帳(リング24mm)」にしました。少し厚く大きめなのですが、ファスナーでしめられることから、カードケースと財布用にちょうどよいかと考えた次第です。

発注は、自宅に帰り、ネットで検索して、樂天の某ショップに発注をしました。色は、ブラックにしました。また、品物が届いたら、このブログに再度紹介します。

今まで使っていたシステム手帳はリングが小さめのものだったのですが、今回は、24mmと大きくなりました。いろいろ不自由が出るかもしれませんが、今のところ、iPod touchも含めて、ファスナーで閉じることができるのではないかと考えています。欲張って、WiMAXのルーターも入るといいのですが・・・

早く、iPadのカメラ付きがでないかと、首をながーくして待っています。

いよいよ明日から、仕事始め。気分一新、修論指導、そして卒業論文指導、3年次研究指導。そして、大学の人関センターの紀要原稿を書かなければなりません。

とにかく、2011年のスタート頑張りましょう!

posted by つんつん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2010年12月23日

PRO TREK PRW-5000CA-3JR カシオ プロトレック CAJコラボレーション 購入のその後

表題のカシオプロトレックを購入してから、あまり着用をしていないのですが、やっと仕事も終わり、遊びの時間を少しでも作り、この時計をいろいろなところに連れて行ってやろうと考えています。

まずは、明日、師崎港から、カサゴなど五目釣りに出かけます。その釣りのお供に連れて行く予定です。

少し、機能を紹介しておきます。自分自身が操作方法を理解するために、基本的な使い方を書いてみます。

まずは、時計機能です。これは、つけていればそのまま機能してくれます。
一つ、デジタル表示で、日付と曜日の表示が常時、示されています。基本的に、この時刻表示モードです。

モードボタンを押すたびに、デジタル表示の部分が、割り当てられた機能が表示されます。
モードボタンを1度押すと:リコールモード(メモリーした高度の記録呼び出し)→2度目:ストップウォッチモード→3度目:タイマーモード→4度目:アラームモード→5度目:ワールドタイムモード→6度目:電波モード(手動受信)→7度目:ハンドセットモード(針位置自動補正など)→8度目:元の時刻モードです。

方位計測(コンパス)機能:これは、C(コンパス)ボタンを押すと、コンパス計測中であること(COMPを表示)を示します。
R0011727.JPG

1から2秒ぐらいでしょうか?秒針がさっと動き、北を表示、デジタルには,方位の角度が示されます。すごく反応はいいです。
R0011728.JPG

気圧・温度計測:これは、B(BARO)ボタンを押すと、BAROがデジタル表示され、計測中であることを示します。
R0011729.JPG

計測には、それほど時間はとりません。すぐに、計測した気圧値をデジタルで表示するとともに、右に2時間おきの自動計測値の傾向がグラフで表示されます。このグラフは、少し小さくて、変動を観るのが少し見にくい感じは有りますが、反応もよく、おおよその傾向はすぐに把握できます。
R0011730.JPG

選択の(E)ボタンを押すと、温度の値をデジタルで表示してくれます。ただ、気温は、あてになりません。自分の腕につけての計測ですから、体温が反映されています。かなり、気温測定に関しては、そのために、手からはずしてしばらく放置しておく必要が有ります。
たとえば、下の写真のように、部屋の中で、私の手につけていたので、27℃を表示しています。
R0011731.JPG

高度計測は、A(ALTI)ボタンを押すことで計測がされます。
R0011732.JPG

ただ、この機能が一番アバウトのようです。正確に測定をしようとすると、絶えず、基準高度のセットが必要なようです。
R0011733.JPG

高度65mを示していますが、確かかどうか、定かではありません。

ただ、以上のように、一通り、反応はよくて、わかりやすく野外での活動のための基本的な情報は提供してくれる道具には間違いなさそうです。

早く、野外での生活を楽しめる時が少しでも多くなることを願うばかりです。
posted by つんつん at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション

2010年12月16日

無線ルーター機能付きスマートフォンがイー・モバイルから

本日、中日新聞12面経済欄にて、イー・モバイルから無線LANルーター機能をもったスマートフォン「HTC Aria(アリア)」が17日発売されると報道されていました。

早速、イー・モバイルのホームページに行くとトップページにしっかりと広告されておりました。

http://emobile.jp/sp/android/

いよいよ、アンドロイド2.2から搭載されているテザリング機能がしっかり使えるスマートフォンがこんなに早く目の前に現れるとは、驚きです。

それも、無線ルーター機能で、8台のPCを繋ぐことができるとのこと。後は、スピードのみの問題でしょうか?
それと、イー・モバイルのサービスエリアがどのくらい広がっているか?

auのスマートフォンの陰が薄くなってしまうかもしれません。
auも、アンドロイド2.2では、テザリング機能がつかえるようになるのでしょうか? もし、テザリング機能が搭載され、WiMAXとの連携で、都心部では高速ネット接続が可能となると、これまた大きな衝撃が走るのではないでしょうか?

私のようなau携帯と、WiMAXのルーターを使用している者としては、すぐに飛びついてしまいそうです。
auからの無線ルーター機能付きスマートフォンの登場が待ち遠しいものです。

と書きながら、iPadのカメラ付きは年内には出ないのだろうか?
これも、待ち遠しい機種の一つです。
posted by つんつん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具コレクション